現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2011年07月26日

7月ラストスパート

毎日忙しいのは皆さん同じだと思います。
私は今月は仕事以外での出来事が多く
えらかったです
(中部地方の方言で大変とかてんやわんやという意味ととらえています)
この言葉がぴったりでした。

引越し準備、引越し先のリフォーム、祖母のお葬式、引越し・・・
書いてみると意外と少ないことに驚き。
そのひとつひとつに事務手続きから様々な調整が入っていたのですが・・・
詰め込んだ7月でした。
祖母は大正2年生まれで97歳で大往生でした。
あるときから清水一族のことを考えると
どうしてもこの祖母とガルシアマルケスの『100年の孤独』がリンクしてしまいます。

仕事も出張、お客様訪問、多種多様な打合せなどなど人とお会いするのが多かった月でした。
先週開催したローコストリフォーム実践会も大変好評でしたが
その準備も大変でして90枚のパワーポイントのシートで望みました。
新しい商品企画が2つも出来上がりました。
ヒットしそうな予感です。

しかし、太陽光発電をはじめとした節電リフォームは
需要が急激に高まっていますね。
検索数も上がっていますが、問合せも増加しています。
遮熱塗装なども問合せが多くなっていますね。

仕事もパツパツ状態ですが
子供が出来たことで「ハッ」とさせられることが多くなったのが
自分の健康への配慮。
その中で中庸でありたいと心がけています。
気持ちの面で。

健康であることをテーマに来週HaLAが開催されます。
もう早くも12回目です。

hala12.JPG

今回も2名の講師の方々におはなし頂きます。
お一人目は陰山康成さん。
私はあったことがありませんが、
なんと船井幸雄名誉会長のホームドクターだそうです。
驚き。

お二人目は阿部早苗さん。
シップでやっているヨーガの先生です。
ヨーガはもともと修行のために編み出された修行法の1つです。
ですから、基本的には解脱=ニルヴァーナに向かうことを目的にしています。
そこまで行くと大げさになりますが
要は、自らと対面していまの自分を正しく知る
というのがヨーガではないかなぁと思っています。

気づかないで過ぎてしまうと、病になったりします。
その徴候を察することが出来れば
自分の治癒能力で病を防ぐことができる。
実質的な病も心の病も。
といったところでしょうかね。

自分の興味やアンテナに引っかかっていることが
現前してくるので大変嬉しく思います。
楽しみです。
ご参加される方は上記の画像からリンクしていますので
お申し込みくださいね。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

シップスタッフの卵

先週の金曜日は来期のスタッフの
内定証授与式でした。
春採用では9名のスタッフが内定となりました。
秋採用も積極的にしていきます。

【本日の戦略】

脈々と流れる想い


スタッフが増えています。
私の直属のスタッフだけでも10名を越えるようになり
入社以来未知との遭遇を日々しているわけですが
今回の内定者9名というのもまた未知との遭遇です。

P1050679.JPG

増えれば増えるほど重要になってくるのが
SHIP WAY の伝播です。
文化、社風として伝承していかなくてはと思います。

小松のブログで紹介された本はよく読むのですが
『大川功 人間の魅力』
はこの文化、社風がなんとシップを超えて継承されてきた
想いであることを知って
壮大な歴史にふるえました。

人の物語が歴史になりそれが伝わる。
連綿と流れる時間軸に自分もいるのを知って
戦慄したました。

というのを思い出した内定証授与式でした。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

4ヶ月ぶりの出張ちょっと熱中症?!

最後の出張は2月でした。
久しぶりの出張です。
かなりの暑さにホテルに帰ってくるとぐったり。
暑さがこもってる感じ・・・これが熱中症かも!
と思って、冷たい飲み物をゆっくり飲むとだんだん体も冷えてきました。

大阪で解体工事業をされている如月興さんの遠岳社長
ご紹介いただいたエムテックさんに訪問させていただきました。
土木事業と新しい取組で地盤改良などを行ってらっしゃる会社さんです。

【本日の戦略】

ホームページは余計な説明を省く


ある商品を買う際に必ず今はネットで検索をします。
その際にホームページがあることは大前提ですが
そこにあるコンテンツが信頼の根拠を形成しうるようになっていることが大切です。
簡単にいえば、自社にとっての営業時のお客さんの心をグリップするようなコンテンツが
ホームページに掲載されていることが大事です。

そのコンテンツが何であるかを十分に理解した上で
掲載されていることが大事です。
基本といえば基本ですが、事例や声の掲載で留まって
それをサムアップするという作業が出来ていない企業さんが多いいのではと思い至りました。
基本を時に見直すことも大事ですね。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

前期MVTのお祝いでお礼をする

7月はシップの第2四半期のスタートでもありました。
第1四半期もCD部課題は多いですが、事業計画は達成できました。
この達成が積み上がっていこと毎回思うことがあります。
それは、自分一人ではできなかったよなということです。
その気づきをもとに様々振り返ると仲間に感謝の気持ちでいっぱいになります。

さて、前期のMVPならぬMVTを会社から表彰をいただきました。
そのお祝いを7月1日に行いました。
少々遅くなったのですが、今期のCD部の新人も含めて
達成の一部を体感してもらいました。
このような場と機会を提供してくれているシップや小松社長にも感謝。
言わずもがなでね。ありがとうございます。

さて、今回のMVTのお祝いですが
チームメイトにも様々意見を公募したのですが
若いチームということもあり、お祝い=肉的な意見をいくつかいただきました。
が、なんかピンとくるものがなかったので
結局、私が様々決めてプロデュースしてもらいました。

行ったところは、六本木農園。
たくさん野菜を食べられます。

P1050497.jpg

ここをチョイスしたのは理由があります。
その理由を当日、参加メンバーに配った手紙の一部から抜粋します。





夜も遅いし、朝も早く、土日もなく働くことで20代は得るものは多いです。特にシップで得られるものは多くあります。しかし、体を酷使することがいいことではありません。体は何で出来ているか?というのを南清貴さんの講演で聞いた人も多くいると思いますが、そうです。自分で食べたものです。



 



様々な機会をシップでは提供してきました。食に関して学んでもらう機会も多くありました。はいからの4周年記念イベントでは安部司さん。『食品の裏側』『なにを食べたらいいの?』の著者ですね。添加物が一体なんなのか? 深い示唆がありました。コンビニのお弁当には約40種類の添加物が入っているということには大変皆さん驚いたと思います。南清貴さんにはHaLAでお話いただきました。



 



今期からはカフェを用意し無料で最上のお昼ごはんが提供されています。さて、このような機会や福利厚生を小松社長が用意しているのは何故でしょうか? 本物を知る機会。本物を味わう機会。暖かいご飯を食べる機会。どれも外れではないですが、根本はシップに所属するみなさんの健康を考えてです。ひとつの愛情ですね。これは、オフィス環境を無垢と和紙の壁紙に変えていることと本質は一緒です。



 



今日はその食育の一環です。お酒も飲めますが、まずはちゃんとした食事を食べてください。コースを頼みました。ヨーガではないですが、ゆったりとした呼吸と共に味わいましょう。体調管理の基本は食です。食べるものです。




4年目まで、救急車で運ばれることがなんどかあった私が
後輩に食べ物とか体調管理とか言っても
ひどく説得力がないですが、それでも毎日毎日遅くまで働いている
仲間に何かお礼がしたいと思って選んだのが
六本木農園でご飯をたべることでした。
いつもより若干お酒は少なめで野菜とご飯を食べました。

P1050480.jpg

トマトが3種類ありますが
どれも味が違います。
私が1番おいしい!と感じたのは土鍋で炊いたごはんでした。

会社で働いていると常々思うのは
家族以上に時間を一緒に過ごしているという事実。
そういう意味では、チームメイトは家族だなといつも思います。
年次が様々あり、若いので色々悩んだり壁にぶつかったりがあります。
もちろん私も毎日そうです。
でも、この仲間と何かするのが楽しいし、達成するのが嬉しいです。

フラットな組織体系が私は好きですが
ちょっとだけ年上といことで、今回の企画をさせていただきました。

P1050494.jpg

4期生とりこと高橋くん。

P1050490.jpg

今期からコンサルティング部の平野くん。
CD部とのホットライン。

新人との懇親も含めて、CustomerDelight部として
大変有意義な時間にすることができたなぁと私は思っています。
ステキな一枚。記念撮影。

P1050504.jpg

2次会はそのまま全員で
金魚で「先手とそこまでやるかでお客様に感動を」を学びました。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。