現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2008年06月25日

東京にて深川の町

午後から、深川の町にて商談をさせていただきました。

山本一力ファンとしては否が応でも深川という地を意識してしまいます。

さて、最近良く出会う会社さんのひとつが

世代交代を迫られている会社さんです。


前回戦略会議で

新創業ということに水口先生が触れていましたが

まさに、

・今までの会社の歴史

・スタッフ

・お客様

にパワーをもらって、会社を再構築する必要があります。

深川という地は、もともと木場の材木商人と多くの老舗

そして富岡八幡宮を中心にしたコミュニティがあった町です。

材木商、老舗はこの新創業を繰返して残ってきていました。

商売の基礎の基礎がこの町の歴史にあります。

地元の歴史にもパワーをもらって新創業に活かせるのかも

と思いました。



posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。