現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年01月06日

人間ドックと住まいの教育と食事

シップ清水です。
本日は予定通り人間ドックに行ってまいりました。
シップでは30を超えているのが私と社長だけ。
他のスタッフは興味津々です
私はちょっとナーバスです。

結果としてはまだ(正式にはでていませんが)
昨年に気にったところも変化なく大丈夫そうでした。
先生から指摘されたのは中性脂肪でした。
体重が昨年から4キロ増。

「結婚して幸せぶとりだね!」

といわれれば聞こえはいいですが、
中性脂肪な分けですから、あまり良くないですね。
思わず「中性脂肪」でググってしまいました。
健康を気にしている方は多いようで
中性脂肪だけを紹介したページなどもありました。
なるほど〜。甘く見てはいけない。
ということわかりました。
どこから実行するか。
答えは外食! これを腹八分目に。

ということで?! 本日の記事に。

【HaLAフォーラム紹介】

2月10日はHaLAフォーラムです。
このブログを見ている人は即座に手帳にメモってください。
そして、下記から申込を。

10127110570.jpg

何で、教育なの?
と思われる方多いかもしれませんね。
学校の先生なので、チラシのことなんかは言わないと思いますが
シップが企画するイベントです。
ためにならないわけがない。

と言っても伝える側としては問題ありなので
ちょっと感じていることを・・・

私は学校を愛と感動のステージに変えた元校長先生が来ると聞き
すぐにピンと来ました。

3年前LOHASセミナー
アメリカのスパーに行った時に聞いた言葉が
「エデュケイション」でした。つまり教育です。
この記事に詳しく書いていますが抜粋すると

有益な情報を投げかけ、地域の人たちを教育していくエデュケイション。という言葉がよく出ててきました。

日本と違うのはもっと大きな視点を持っていること。ライフスタイルといっても、自然環境によいライフスタイル。地球によい循環をもたらすにはどうしたらいいか? を考えて物を作り、販売している。

未来、子供達のための思考があるわけですね。
「子供は未来の使者である」(タゴール)とは小松のうけうりですが
教育とは未来のため種まき。
もっと言うと、教育とは、実りまでの畑作りだと思います。

ちょっとわけがわからなくなってくるので
近くに話題を持ってくると
私の父が「子供を育てるときは教育が一番大事だ。そして難しい」
と元教師ながらよく私に言っていますが

そうです。子供を持つ親であれば誰でも教育をしてるんです。
また、自分自身もその教育を受けて育ってきているわけです。
そもそも、教え育てると書いて教育です。

人として教育について学ぶ必要がないということはないわけです。
むしろ積極的に学ぶ必要があるわけです。

「学校なんて大嫌いだった!」

という人には大変オススメ。
そうじゃない人には当然オススメ。

「会社なんて大嫌い!」

とスタッフに言わせていませんか?
学校つくりも、会社つくりも
そこにいる人間のステージ作りと考えれば一緒なわけです。

HaLAフォーラムで呼ぶべくして呼んだ。
という感じですね。


【本日のWEB集客】

仙台のファミリ工房東北の塗装ホームページ
仙台塗装のページから問合せが入りました。

塗装系専門のページをいくつかお手伝いをしていますが
BtoBでの問合せが来ると塗装系は単価が大きくなるなと思います。

そして、県外からの問合せも多くなる。
ということです。

具体的にいうと、
県外のビルのオーナーが塗装業者をビルの近くで探している。
その受け皿をホームページで用意していると
問合せが入るということです。


【本日のお客様との絆】

本日は大阪のゆいま〜るClubの加藤社長と話しをしました。
12月WEBからの問合せは
合計7件。
それが、年始に動いており
現場ははじまるし、打合せは先にすすむしで
かなりの大忙しとのことでした。

その中でもお客様が興味をもたれるのは

自然素材と資金計画。
シップのサービスにおける
はいからモダン物語とライフプランコンシェルジュサービスです。
住まいと健康セミナーとリフォーム新築資金計画セミナーで
お客様にまさに教育しています。

今回のお客様もかなりのグリップ具合のようです。
正直な加藤社長が少し戸惑っているようです。
でも嬉しい悲鳴ですね。
がんばれ加藤社長!


【本日の戦略】

教育は親子関係までさかのぼる
親と子の間にある絆作り。

これを企業に転じると
教育とは社長とスタッフの間にある絆作り。

とても大事。
これを忘れると企業は空中分解を起こします。


【清水の日々】

本日の清水は
人間ドックでバリウムフックと下剤アッパーで
体のリズムがおかしくなっております。
でも、ドックから帰ってきて
はいからモダン物語の資料をひとつ完成し
とても穏やかです。

たった半日ですが、食事を制限されたり
すると、夕飯のおいしかったことこの上なし。
妻に感謝。

また、代表小松から秋田のいぶりがっこのお土産をいただき
夕飯時に食べました。
懐かしく、祖父母の顔を思い出しました。
ありがとうございました。

それではまた明日。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。