現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年03月09日

仕組化とはある財産を最大限使うこと

本日、東京は曇り。
どんよりですが
朝から私は大忙し。
一昨日も、昨日も変らず。
とにかく今はお腹が減ってます。
早く夕飯を食べたいです。
まだ、残りはありますが
気分転換にブログです。
今日は、悲しいこともあり
嬉しいこともあり
まさに人生振子の法則ですね。


【本日の戦略】

結局は基本徹底が仕組化への近道


ざくっというと私は6年間
住まいの試着はいからモダン物語を広めてきました。
この1年くらいはとくに集客=マーケティングの部分で
広めてきたものをどう活かしてもらうか?
を考えてきました。
自分の担当のユーザー様や
シップのお客さまに教えていただきながら
大事なことを積み重ねて広げています。
変わらないことは
いいなと思ったことを継続してもらうことが
一番の仕組化=強み
になるということです。

以前記事に書いたことがありましたが
基本をおろそかにすると失注するということが起きます。
当然と言えば当然なのですが
私もそうですが、人間は楽をしたがります。
でも、やはりいいなと思って導入していただいたものは
やっぱりいいです。
そして、当然のようにし続けることが結果強みになります。
住まいの試着しかり、はいからモダン物語しかりです。
課題があって導入したものを活用しないと
新たな課題が生まれてしまうことは明確です。

私のお得意様の
有徳星さんリフォームゴリラ濱本さん
地道です。
お二人とも若いし、シップの営業教科書で記事にしていて
すごいことをしているように思われがちですが
めちゃくちゃ基本に忠実
むしろ営業活動において斬新なことはしてないです。

出会ったお客様には
試着(またはライフスタイルCADによる提案)、住まいと健康セミナー
いまだにしていただいています。
年間1億以上売上を上げるお二人でも
確実にこなしています。
時には、しなくても契約できることもあります。
きっと。
でもするんです。

何故なら
試着しないでお客さまにリフォームを売るのはありえない
と思っているから。
何で変かというと
お客さんのほしいものがわからないのに見積もりは出せないから
何で見積もりを出せないかというと
リフォームはただの設備交換ではなくそこでしたい暮らしが必ずあるから
ということは
その人の未来の暮らしを見せなくてはならない
だから、
住まいの試着をしないでリフォームは売れないわけです。

結果、お客さんが
住まいの試着感動したり、
リフォーム後にクレームが起こらなかったり
ということがあるのだと思います。

同じく住まいと健康セミナーも時には面倒だと思うと思います。
でもするんです。
が何で必要かっていったら
ちゃんとお客さまの健康は家の建材で守られるってことを
価格ではなく、未来の健康を、自分の家を建てるときと同じように
ちゃんと配慮して建てたいって伝えたいから。
適当ではなく、ちゃんと時間をとって大事なことだから
あらためて、あえて面倒でも伝えないといけない
と思っているから、
そうしないとお客さまが間違った選択をしてしまうことがある。
ということを知っているからだと思います。

結果、圧倒的な住み心地
お客さんが毎日毎日心地よさを感じて
「あ〜本当にこのリフォームしてよかった」
と言ってくれて、紹介をくれたり、リピートで工事を頼んでくれたり
するわけです。

シップの提案する
ローコスト集客も同じです。
ブログ更新しなくても
ホームページ更新しなくても
調子がよければ、問合せ来ちゃうんです。
でも、更新するんです。
更新ることが、未来に対する投資になることを
身を持って体感しているんです。
理屈でいえば、私とかがちょちょちょっと更新するのは
実は簡単ですが
それじゃあ伝わりません。
熱のこもり方が違いますから。
だから、自分で熱を込めて更新するのが大事なわけです。

昨日、そんな風にブログとホームページを
こつこつこつこつ更新している方からメールをもらいました。
総額800万にもなる方から問合せが来たと。
豊田でリフォームをしている西山さん
そのお話しを聞きたくて電話したら
もっと素敵な話しを今日聞きました。
200万円の工事の契約前のお客さまの話し。
この物語をホームページで読んだのは
70歳を超えるおじいちゃんとおばあちゃん。
「あんた若いときは暴走族やってたんだなぁ」
とちょっと勘違いはあるもののこの物語を読んで
伺って話をしているうちに自分の子供のように接してくれた
とのことでした。
シップとして西山さんに集客システムを作ってもらって本当に良かったです。
じわっと感動しました。


忙しいときもあります。
でも、イベント開くんです。
有徳さんではあえて、昨年一番忙しい時期に
見学会開きました。
その時しかなかったからです。
リフォームゴリラさんも店舗リニューアルオープン後
めちゃくちゃ忙しい中でイベントしたんです。
その時しかなかったからです。
いや他にもあったかもしれませんよ。
伸ばせば伸ばせたかもしれませんよ。実際は。
でも、そこに向けて一緒に準備して巻き込んでいる人も
たくさんいるわけです。だからこそ熱もこもる。

実は、その熱だけかもしれないって、
今日ある人のイベント報告を聞いて思いました。
チラシはいい意味で言えばあたっているものを
使っていましたが
準備がとにかく違いました。
ポスティングだけでなく、ピンポン手渡し。
そして、その手渡しした人が実際に来場。
そして・・・
契約をしてくれた! と喜んでらっしゃいました。
ターゲットとしていたお客さんの来場は3組。
たった3組と見るか、3組もと見るか。
その方は、来てくださった方に感謝をしつつ後者でした。
そして、その3組のうち1組はすでに契約。
2組もすでにお見積提出まで来ているそうな。
見事、前回の戦略会議から形をつくってくれたことが
うれしく思いました。

イベントの企画も年中イベントしている
シップなら、流れ段取りも手馴れています。
でも、それで開催しても伝わらないです。
ピンポンを押して、手渡ししたチラシを見て
来てくれたからこそ、うれしいわけで
それがきっかけでお客さんになってくれたからこそ
感動があるわけですよね。
私も自分のことのようにうれしくなりました。
例えそのイベントが失敗したとしても
自分がやったからこそ、悔しいわけで・・・
だからこそ、次につながる。
そう思うわけです。

・ブログ、ホームページをお持ちの方は更新
・住まいの試着を持っている方は根拠を伝えて実践
・住まいと健康セミナー開ける方はとにかく座ってもらって実践


それしかないですね。
これを続けることが間違いなく仕組みになると思います。
良い流れも生み出します。
その逆は言い訳をしてやらないこと。

ということと自分にも言い聞かせながら
今日の戦略なわけです。はい。


【清水の日々】

あと5社さんくらいメールを出します。
そのあと日報です。
結構このブログ時間掛かってしまいました(><)
ついつい熱が入って空き時間からあふれてしまいます。
でもこれも、未来への投資ですね。
結構早いです。書くのは。
でも、大事なのはリンクした先を丁寧に修正すること
と私自身が言っているので、今日も実践しました。
私のブログ内のリンクをたどってみてください。
修正されています。
修正の仕方の参考になれば幸いです。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様です。ユウマの佐々木です。

先日のご連絡有難うございます。(笑)

来週お会いできるの楽しみにしています。

楽しいネタをお待ちしています。

ブログ頑張ります。
Posted by 潟ウマペイント at 2009年03月10日 10:47
こちらこそよろしくお願いします。
ここから勝負ですね。
ブログ楽しみにしています。
Posted by シップ清水 at 2009年03月10日 10:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。