現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年03月16日

継続することの効果

先週の金曜日から出張に出ております。
今日は大阪から京都に移りやっと帰ってきました。
ちょっと面白い清水つながりは一番下で

今回も収穫の多い出張になりました。
その中でも強く感じたのは
継続の有無でした。

【本日の戦略】

継続の相乗効果


13日金曜日朝一は
静岡県清水市。
ある材木屋さんとお会いしました。
この集まりに非常に共感を持っていただきました。
次回イベントに参加していただこうと思います。
詳しくはこちらで連載しましたので参考にしてください。
ひらめきその1 ひらめきその2 ひらめきその3 ひらめきその4
そのままお昼は静岡に移動。
ある会社さんの社長様とお会いしました。
夕方はある工務店の社長様と集客に関してお打合せ。
どれもちょっと伏せておきます。

さすがに1日3社さまとお打合せはへとへと。
最後に浜松まで移動。
ホテルの人に聞いておいしいラーメン屋さんを紹介していただき
大雨の降る中直行。
餃子が売りということで10個でしたが早速注文。
良い味でした。
餃子といえば、1月前にいった亀戸ぎょうざはかなりのオススメです。
全国の餃子ファンで清水とご縁のある方
ご興味あれば東京に来た際にご案内いたします。
来る際にご連絡ください。

翌日はちょっと西に戻って磐田のサーラガス磐田さんに訪問。
古山社長とお話した後、開催中の相談会をちょこっとだけお手伝い。
ご参加いただいた方の現調アポを取るところまでを見させていただき
良い雰囲気の中帰らせていただきました。
そこから一気に名古屋に。
名古屋から豊田市に。
西山住設さんも金曜、土曜と相談会。
反響も良く、成果も上々です。
何故平日の金曜日かというと
なんと、豊田市のトヨタ関連の工場は
今は週休3日なんです。驚きです。ハイ。

さて、この豊田市でリフォーム業を営む西山住設さん。
ちょうど一年前の3月に初めて、
エンドユーザー向けのリフォーム相談会イベントを開催しました。
来場者も同じくらいでした。
しかし、一回目ということもあり、現調アポはおろか
名簿すら取れていない状態。
そんなのを笑い話に、夕食をご馳走になりました。
1年間続けてきたことで見えてきたものがあります。

それは、これまで相談会に来た人からの
再度の問合せです。
「1度、相談会にお伺いした○○ですけど」
という電話や、再度のイベント参加が発生しています。
これはやり続けないと絶対に発生しないことです。

次に、年間のどのタイミングが参加が多いかなどの実績が
取れたということ。
また、開催会場の良し悪しや地域の特徴がわかってきたということです。
これは、毎回リストを作成して考察をしながら行ったことで
わかったことですね。
やってみる。計測する。再度プランするの
PDCAがまわったという実感を感じてらっしゃるようでした。

もうイベントも手馴れたもので、冷やかしに時間を取られることもなく
ホットなお客さんの現調を取りそこなうこともなく
こちらも安心してみていることができます。
ここからさらに独自性が出てくることと思います。
まねるから学ぶ。
このあとは、オリジナリティーを発揮して
仕掛けるになると思います。
もうすでに、他の会社にはない
WEB導線の構築のベースは作っているのですが・・・
これはまた別の機会に。

さて、翌日も朝から2社様に訪問して
そこから、大阪に。
また清水という駅で降りました。
こんな体験は初めてです。
こちらも1年間立上をしてきた
大阪でリフォーム、新築をしている大栄住宅ゆいま〜るClubさんの
新築の現場構造見学会。
こちらの会社さんは
WEBの集客は継続でかなり強くなりましたが
まだまだ実践的なイベントは模索中。
しかし、今回のイベントでも次への手ごたえを感じていらっしゃいました。
1年とちょっと前に
一人スタッフを採用しようかどうか迷ってる。
そんなのも相談したくてと大阪でてっさてっちりを
ご馳走になったことも話に出てきました。
そのスタッフさんが今ではWEBマスターの秦さん。
いなくてはならないスタッフとして、活躍されています。

このゆいま〜るClubさんは何といっても積み上げたのは
WEB集客システムですね。
笑い話として話していましたが
「そろそろ問合せほしいな」
って話すと、本当に問合せが来るんだよね〜。
恒常的に問合せの来る仕組みができました。
次はそれを契約までスムーズに結ぶそのフローを積み上げる
一年が始まります。
その初手はうっていただきました。
ここから、加速していきます。

そして、月曜日。
ゆいま〜るClubさんにお伺いして
戦略会議。
分析して、今後の展開を決めました。
そこから京都に移動。
京都リフォーム新築をしている鮫島さんとお会いしました。
そこでも戦略会議。
強みをWEBから分析。
そこから、一番成果に近い修正を行う方法を
お伝えさせていただき、できるところはその場で
作成してしまいました。
鮫島さんは何といっても
ブログの継続がすばらしいと思います。
コメント数なども半端ないです。
これが、のちのちの強みになると私は確信しています。

さて、今日の戦略ですが
継続しているものに何か新しい要素を1つ足すことで
効果は相乗効果になるということ。
とにかく継続している軸があることが大事です。
これは自分自身にも言えることです。
そして、そこに工夫と進化を加えていく。
集客の面で言えば
訪問、ポスティング、チラシ、雑誌、タウン誌、イベント、ホームページ。
全てを組み合わせて集客システムにしていくことを
目的にして取組む。
御社の軸は何か?
一番の強みは何か?
明確にして取り組んでいきましょう。

【清水の日々】

静岡の清水から大阪の清水へ。
という不思議な清水つながりをしたのですが
何とその間に読んでいたのが
山本一力の『背負い富士』
清水の次郎長の一生を描いた作品です。

なんともこの奇遇さに私は驚きを隠せませんでした。
京都に行った際に最期に清水寺かとも思いましたが
それは時間の関係であきらめました(笑)
私が思うに現在最も脂の乗った
時代小説作家だと思います。
山本一力。
どれもオススメですが、オススメは『梅さきぬ』ですね。
良かったら読んでみてください。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。