現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年04月23日

歴史は夜動く 感動と興奮のHaLAプレジデントスクール

本日ははいからモダン物語での施工をされた
お客様のお宅にお伺いしました。
非常にまれなケースでお客さまが困ってらっしゃったので
現場までお伺いして確認をさせていただきました。
お施主様の不安を解消できたようで
一安心です。
お施主様は同い年くらいの方でした。
お子さんが3人。
健康配慮のための家作りお手伝いさせていただいている
実感を得ました。

さてさて、本日はHaLAプレジデントスクール
第一期生の卒業式。
3ヶ月の総仕上げです。

【本日の戦略】

軸を決める=志を中長期ビジョンにする


8名の方が
HaLAプレジデントスクールを今日卒業されました。
手に入れたものは・・・
計り知れないというのを
2次会で興奮している4名の経営者さんをみて
ビシビシ感じました。

終了後すぐに1次会会場へ。
私はご一緒しませんでしたが
浅草の民謡酒場へ。
何でここで?
と皆さん入店後すぐに感じたらしいのですが
2次会合流後には皆さん満足。
民謡をたっぷり謡われてきたとのこと。

さてさて、私の住まいのある(根津のこのレストラン
根津にお呼びたてしてしまったのですが
高揚した皆様をみて
私もその興奮が移ってきました。

リニューアル仁の川口社長。
リフォームの鬼の石川社長。
リフォームプロの阿部社長。
ゆいま〜るClubの加藤社長。
皆さんキラッキラッ輝いています。

もうトークがとまらない。
入れないほどです。
3ヶ月積み上げてきたものが
1つの形となって手に入った
明確なビジョン。
経営者として、一人の人間として
人生に何を目的として生きるのか?
3ヶ月右往左往して
振子のように振られまくって
迷いながら、そして時が思考を熟成させながら・・・

「はじめはなにやってるのか全然わからなかった」
「途中で逃げ出したくなった」
「初回の2日間は物足りない?と思ってた」
「でも、今になると本当に参加してよかった」
4人の間には同じことを体験してきた
同期としての強い絆がはぐくまれていることを感じました。

3年後には・・・
という話しを共有させていただきました。
東京進出、世界進出、デライト、絆・・・
言霊が詰まったストーリー。
明確なイメージが固まって、そのイメージに向けて
もう動いている。
その活気にあふれていました。

うれしかったのが
話しが水口先生のことにおよび
皆さんが
あの水口先生の言葉があったから今がある。
そして、その言葉を現実の行動に移すための
まさに羅針盤を手に入れたこと。
その羅針盤を臥龍先生、同期の仲間に助けられて
自分で作り上げた自信がみなぎっていました。

経営者がここまで興奮していること
あまりないですよ。
その興奮は沸騰したお湯のような熱ではなく
地球の内部のマグマがふつふつと温めて湧き出る
絶え間なく湧き出る湯水のようでした。

P4230002.jpg

世界におけるアジア。
1600年周期。
何で生まれてきたのか?
自分の墓標に何を刻むか?
深く深く沈思し、積上げ積上げ勃興させる。
哲学と本質。

HaLAプレジデントスクールの卒業生はすごいことになります。
皆さんいい意味で化けますよ。
一体このHaLAプレジデントスクールに何があったのか?
人生の羅針盤。企業の経営羅針盤。
徹底的に作って行きたい方は
HaLAプレジデントスクール第2期生枠はあと5名。
手を上げるのは早い者勝ちです。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨晩は素敵なお店で熱いお話、ありがとう
ございました。
実行するのみで頑張っていきますので応援
宜しくです。


歴史は夜動くClub 会員No003 kato-chan
Posted by かとう at 2009年04月24日 22:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。