現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年05月19日

遺志を継ぐHaLAプレジデントスクール2期生開始

プレジデントスクール1日目。
どうしても、場を共有したかったので
お手伝い役として参加させていただいております。
チームの二人に感謝。
会社のメンバーに感謝。
代表小松に感謝。
シップに感謝です。
参加者の皆様。
角田先生
皆様ありがとうございます!

【本日の戦略】

今の心


濃い1日でした。
本日は頂いたお電話もすぐに出れなかったりと
通常業務からは外れておりましたが
とにかく通常と同じほどに忙しかったです。

細かい内容などはお伝えできませんが
講義、ワーク、ディスカッションを繰返し
深耕していきます。
個人個人への突っ込みやベストプラクティスなどの紹介。
広がりと集約を繰り返していく。
お手伝い役として参加しながら
スクールの進み方を感じ
鍛冶の仕事が想起されました。
鉄と鋼を熱し敲き冷やし強く一本の日本刀を作る。
そんな感じです。

DSCN5430.jpg

素敵な言葉を角田先生から教えていただいたので
紹介します。
素敵というよりもずばっと来る言葉でした。
私の頭の中で様々リンクしていっています。

「念ずれば花ひらく」

詩人、坂村真民さんの言葉です。
この念という言葉を解説していただいたのですが

今の心にずっとあること

だそうです。
ずっと前も、さっきも、今も。
そしてちょっと先も、ずっと先も心の中にあること。
今の連続の中に常にあること
それが念じること。
すっときました。

DSCN5436.jpg

21時過ぎまでのスクール。
余力の残っている方と懇親会へ。

DSCN5441.jpg

湯沢と江川も合流して遅くまで語らいました。
つながっていくこと。
パワーになりますね。
私は濱本さんの実働を聞きながら
感心する一方でした。

そのあとは二人で戦略会議を2時がっつり行いました。
良い案がたくさん出てきてこれからが楽しみです。

前回の模様はこちら
遺志に関してはこちら


ラベル:HaLA 経営
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。