現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年05月18日

学びの場 修行の場 シップ

週はじめ
本日も忙しくさせていただいております。
最近富に感じるのは
お客様の要求レベルはどんどんどんどん
あがっているということですね。
そのスピードより早くこちらも
どんどんどんどんどんどん上がっていかなくては
ならいないということです。

【本日の戦略】

師弟


私はシップで7年目のスタッフになります。
あまりにもあっという間で
気づくたびに驚きます。

私がシップを見つけて
会社説明会に行きたいと思ったのは

・新卒採用をしている会社で最も社歴が浅かった(約3ヶ月)
・スタッフ数が最も少ないレベルの会社だった(当時9名)

という理由です。
あまり人と同じ事をしたくない性分の私としては
(清水家家訓かもしれません)
こんなに変な会社行かないわけにはいかないと思ったわけでした。
正直、説明会では何の会社か全く分かりませんでした。
(今も主旨は同じで営業がどうしてとかという話はしてません)
売っているものが何かも分かりませんでした。(笑)

わかったのことは
この人(シップ代表小松)についてけば間違いなさそう。
一流な感じがする。
でした。
さらに縁を感じたのは
小松が秋田出身であること
国分寺住まいであること
でした。細かい符合をいうと
とにかくたくさんあったわけですが
ご縁があり内定をいただき入社したわけです。

入社以来それこそ今にいたるまでずっと
学ばせていただいている。
教えをいただいている。
ということは変わりません。
シップ道、小松哲学を叩き込まれているわけです。
小松道場で師弟関係として修行をしているわけです。

常に場(チャンス、機会)を用意してくださり
そこに対して挑戦をさせてくれるわけです。

今期からは新しい部署を任せていただき
久しぶりに部下が出来たわけで
プロセス構築と成果を出す。
ということを感じるわけです。
プレッシャーあります。
お客さんからも、内部からも。
まさに修行です。

Ci090520125807.jpg

小松のブログに紹介していだきました。
さて、事業計画発表会向けて
もうひとふんばりして今期の計画をブラッシュアップです。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。