現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年06月26日

忙しいことはすばらしきことかな

今日は、
私の今月で多分一番忙しかった日のような気がします。
皆さんいかがお過ごしですか?
私は幸せにしています。

【本日の戦略】

補助金月20万円/人!?
  制度は知っていると超お得


今日改めて、このネタをと思ったのは
需要があるからです。
朝から、岐阜の浅野商店の浅野専務から電話でした。
送っていたメールに関しての
戦略会議のようになりまして
かれこれ30分以上話していたと思います。

その中であったことが
採用に関してです。

誰しもが、解決できず
誰しもが明確な答えがもてない
永遠の課題・・・

と言っていてもしょうがないですが
とにかく、何か手を打たないといけないことは
採用問題にありますよね。

そもそもの情報のでどこは
福島のほっとリビング、相良さん。
お電話いただいた中で

ジョブ・カードに関しての制度を聞きました。
簡単に言うと企業には下記のメリットがあります。
人材採用のリスクを最大限に押さえ
即戦力に出来る人材に育成した上で
採用の可、不可を決めて、本採用を決めることが出来る。
そのための補助金がでる。

というまことしやかには信じられない仕組です。
私も聞いたときにはどこからそんな金が・・・
と思ったのですが、こういったところに
税金は使われているのだと思います。

少し詳細に
職を求めている人にたいして
採用期間450時間(約3ケ月)の間に、
様々な研修に派遣したり、
実務に関ってもらったりしながら
スキルアップをしてもらうわけです。
で、いい人材ならそのまま採用できる。

もちろん採用期間には
企業にもコストがかかりますし
職を求めている人も
給料がなければ、食っていけないわけですから
給料も必要です。

それに関する費用が助成されるという制度です。


A社(中小企業)の活用例

訓練受講者:3名
総訓練時間:450時間(OJT360時間、OFF-JT90時間)
訓練期間 :4ヶ月
日額賃金 :8,000円(所定労働時間8時間、1時間当たりの賃金単価1,000円)

活用例:訓練に要した経費と助成額


詳しくはこちらご覧ください。

地方によってはもっと出るところがあるそうです。
要チェックですね。


ラベル:ジョブカード
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。