現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年08月24日

杉を使ったリフォーム進捗

健康配慮&環境配慮
私の家づくりサポートの今の旬です。
というか、これがないと今後だめそうですね。
巷のCMでもすごい勢いで
エコ、CO2削減という言葉が叫ばれています。

なんで?
というのものあるので、気をつけないといけませんが・・・
わけのわからないところでもエコ、CO2削減というのがありますね。

【本日の戦略】

小さな一歩もかさねれば大きな一歩


私が草の根活動としてすごいなとはじめて思ったのは
LOHASという活動でした。
もともとは、LOHASという言葉もついておらず
アメリカのコロラド州ボルダーでヒッピーが
簡単に言うと

いいことしようよ。
戦争もやだしさ、自然なものにふれて生活するのがいいよね。
できれば、地球環境にもやさしくてさ。

みたいな感覚であつまって
衣食住にいいことをしていたというのが起源です。
その活動を、マーケティング用語としてまとめたのがLOHAS。
ですから、もともとはヒッピーたちの草の根活動だったわけです。

はいからモダン物語は住の健康配慮。
カーボンオフセットハウスネットワークは住における環境貢献。
どれも、末端まで考えれば1人たい1人の対話から生まれる
草の根的な行動です。

先日記事にした記事。
まさにこの草の根的な行動だったなと思います。
タイトルもまさに一人一人が地球のために出来ること
でした。今思えばこれも最適だったなと自画自賛。

広島のCanDOReformStudioのリフォームゴリラ濱本さん。
里山を守るプロジェクトがすすんだようです。
こちらをご紹介しておきます。

SC00140.jpg

いいつやですね。
油分がとんでないからです。
手で触るとそれが良くわかります。
触っていただけないのが残念です。

あるお宅のリフォーム、床。
そこで使われた杉。
確かに、少量ですが、この積み重ねが大きな力になります。
環境貢献をしている家づくり。
これから、どんどん広まっていきます。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。