現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年10月29日

優勝! グローバル・グリーン・チャレンジ 篠塚建次郎さん、東海大学チーム

すごいです。
優勝・・・

先日記事にした
篠塚建次郎さんのレースです。
が東海大学チームとチャレンジしているグローバル・グリーン・チャレンジという
ソーラーカーレースで優勝されたんです。
ねらって優勝するということのすごさ・・・
チャレンジしてつかみ取る。イメージした舞台に立つ。
イチローの言う積極的な解放ができるというすごさ。
プロ感じます。

【本日の戦略】

使命・ミッションをあらためて考える


下の動画が、ゴールシーンです。
予想よりはるかに早くゴールしたため
ゴールの準備が整ってなかったそうな!
伝説ですね。
5連覇していたチームを破っての初優勝。






私が覚えている私自身の優勝の経験は小学校5年の市民大会だったなぁ。

とか思いだしながら・・・

宣言して優勝するというすごさ

篠塚建次郎さんが若者と力を合わせて優勝する。

世界のトップってと想像するとなんかほんとすごい人が近くにいるんだと
あらためて思います。

そして月末なわけです。
突破する月としては、達成度としては不完全燃焼。
こういったチャレンジを見て思うのは
使命やミッションをどう自分に落とし込むかですね。
正直、数字は苦手です。
でも、商売をしている限り、数字は密接。

分析をしてみると、
絆が強いお客さんは接触回数が単純に多いわけです。
私は、目の前のお客さんと話していると
性分的に、役に立ちたい、私頑張りたいです
こんなのもあります。これもあります。そっちはどうでしょうと
何でもしてあげたくなってしまいます。
頼られでもしたら、もう得意になって色々しちゃいます。

この歯車が回ってくると、
次はこれ、次はこれも、さらにはこれもと
自然と接触回数が増えていきます。
これに、勝るものはないなと端的な分析?!をして
来月の行動を数値に落としています。
チームの指針を立ててます。
直観的ですが、シップ全体にも言えることかもしれないと思っています。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。