現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年11月10日

プロの自然素材の知識レベルは?

本日は、はいからモダン物語基礎研修会でした。
精度が上がりなれてきましたが
一日声を出し続けるのは結構大変ですね。
乾燥している?!せいか、後半ちょっと喉が痛いなと思いました。

【本日の戦略】

自分のレベルを数値で確認する


本日は新規の方が2社さま。
会員様が2社さまこられました。
研修会で新しくして、良かったなぁ〜と思うのが
はじめにやっていただくチェックテストと
最後にやっていただくチェックテストです。

まぁ皆さん自然素材ってどの会社さんも
あつかうことはしているのですが、
実際にお客様にわかりやすく伝えることができる人はいません。
と、言っても「俺は違う」「私はちゃんとできる」
と皆さん思っています。
なかなかそう思ってらっしゃると研修会を受けても
素直に学ぼうとならないのが現実であります。

でも、実際チェックテストを受けていただくと
ご自身のレベルがチェックできます。

9〜10点 自然素材の知識がかなりある
 ⇒講師レベル プロに伝えられるだけのレベル

8〜6点  自然素材の知識が平均レベル以上である
 ⇒常勝レベル お客様に伝えるべき知識が備わっている

5〜3点  自然素材の知識が平均レベルである
 ⇒通常レベル 詳しいお客様の質問に答えられない

2〜1点  自然素材への知識はない

これまでやってきてわかったのは平均点4点です。

これはチャンスですね。
これ以上の知識をきちんとつければ、
それだけで営業力になります。
自然素材を使っていても、
その知識が並であれば差別化にもブランド化にも何にもなりません。
これが現状ですね。
だから、チャンスなわけです。

平均8点の営業チームを作れば
これだけで、他社と差がつくわけです。
数値化することで、
差別化のレベルへの到達目標ができますね。
はいからモダン物語基礎研修会次回も行います。
お待ちしております。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。