現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2009年11月25日

リフォームの引き算提案

不思議なことなのですが、
サポートをしていると、
その日によって同じソフトの対応が続くことがあります。
今日は写真でビフォーアフターでした。

【本日の戦略】

引き算をする提案


先日からサポートしているお客様から
昨日、またご連絡を頂相談をさせていただきました。
結果ちょっと複雑なので、提案をお手伝いすることに。

はじめは外壁のリフォームでお話がはじまり
外壁リフォームで契約。
そこから、門扉の話になり
それを提案する中で写真でビフォーアフターを活用しました。
はじめは門扉だけだったのですが周りの壁も気になり出したそうで
提案をすることになりました。

こういったときにソフトが優れているなと思うのは
提案パースをすぐに変更できるところです。
それは、単に一番いいものを見せるのではなく
「ここをリフォームしなかった場合はこうなりますね」
引き算の提案もできるということです。

現状はこうなってますね。

M1.jpg

ご要望をまとめてすべてリフォームするとこうなります。

M2.jpg

全体の壁だけでなく、エントランスだけに絞るとこんな感じ。

M4.jpg

そこに門扉をつけるとこうなりますね。

M3.jpg

で、それぞれのお見積もりがこちらです。
と私なら提案するかなとサポートをしながら考えたりしました。

その場で変更できるのもソフトのいいところ。
決め付け感がなく、お客様と一緒に提案を行う。
対話のツールとしての位置づけがソフト活用の大切なところだと思います。

さて、写真でビフォーアフターは外壁リフォームの提案ソフトです。
そのリフォーム提案のためのCADやソフトはこちらにあります。
事例紹介ですので、リアルな活用方法を紹介しています。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
引き算していく提案の方がお客様の心理的ストレスが少ないのは実感としてありますね。
次回はぜひ活用させていただきます。
Posted by リフォーム市川・船橋 コモドホーム水口 at 2009年11月26日 10:30
水口さん
毎度コメントありがとうございます。
活用したらブログ掲載してください!待ってますね。
Posted by シップ清水 at 2009年11月26日 11:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。