現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2010年07月08日

販売促進費比率を5%以下どころじゃない

ローコストリフォーム実践会をはじめて
半年。前回のダイジェストはこちらにあります。
今月の22日には第7回のローコストリフォーム実践会を開催します。
おそらく50名近くの参加になると思います。
外壁塗装のローコストリフォームを徹底追求します。
お席の方の確保だけはお早めにしてください。
その一部のリサーチデータで面白いことがわかりました。

【本日の戦略】

販売促進費比率を5%以下半分をWEB媒体へ


というのはシップの提唱している考え方の一つ。
これでも充分利益の残る体質になります。
ローコストリフォームというと、安売りと勘違いされる方がいますが

全く違います。

その観点から捉えていると、時代に取り残されると思います。
では、ローコストリフォームの本質とは何か?
それは、お客さんにとって安いと思う金額で販売しても
利益を残せる体質作りです。
そのためには、販売促進費、営業コスト、施工コストの
コストダウンが必要です。

そのひとつの指標として、販売促進費率が出てくるわけです。
売上に対して5%。
ここが先ずひとつの指標です。
さて、今月のローコストリフォーム実践会で
取り上げる企業さんの分析を行っておりましたところ
なんとその企業さんは1.8%でした。
これがずっと続いています。

これは、紙媒体だけでは絶対に達成できない数字です。
もちろんWEBを利用しないと現状できないと思います。
この内容を詳しくローコストリフォーム実践会でお伝えしようと思います。
気になる方はこちらをどうぞ。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
清水さんお世話になっております<(_ _)>烏賊が不発でした、カサゴ16匹イトヨリ7匹、赤烏賊4杯でした。
あ!!そうだおめでとう御座います、・・・ぽんぽこリン^^¥
Posted by EcoDaikuKYOTO 鮫島浩工務店 at 2010年07月09日 17:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。