現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2010年07月20日

4年ぶりジェルコフェスタ参加

明後日がローコストリフォーム実践会で準備をしていますが
本日は、イベントに出展。
会場はずっと一緒なのですが、4年ぶりの参加。
内容なども大きく変わっており業界の変遷を感じました。
久しぶりにお会いする方も多いのかと思いましたが
意外や意外知り合いは5人の方だけでした。
名刺交換を新人スタッフの野口さんが頑張っていました。

【本日の戦略】

経営者としての感覚


講演の合間にブース(とはいえ長机一つ分)に人が来る
といった感じでした。
講演は聞いておりましたが、電話がなるわなるわで
会場とエレベーターホールを行き来する状態でした。

目立つブースではなかったですが、
話しを聞きに来てくださる方もいらっしゃいました。
その中の一人の方名刺も交換出来なかったですが
なんかザラッとした違和感がありました。
私の接客が悪かったかなぁとも思うのですが・・・

話しを聞きたそうに寄ってこられたので
話しかけてみました。経営者の方だと思います。
PPCとランディングページでの事例パネルを掲載していましたので
その話しを切り出しました。

ところが、話しをはじめたらすぐに
うちで上手く行くかが問題なんだよ。
と一言。
そりゃそうなので、そうですよね。と返答。
話しがはじまるのかなと思ったらそのままスルー。

まぁイベントでの接客なんてこんなものなのですが
この出会いで売上が変わる人もいることを考えると
貪欲さとかせっかくきたんだから的な情報持って帰ろうという意識とか
をもっと刺激できたらよかったなぁと思いました。

私は、すぐに状況や人に左右されるので
出会った人の役に立ちたいと思うので
このように発揮できずに話しが終わってしまったりすると
非常に申し訳ないなと思います。
特に今日のイベントは詳しくは説明を受けてください。
詳しくはセミナーにご参加ください。
という機会、場のご案内だったので・・・

自分だったら何かのイベントに参加したら
貪欲に情報を手に入れていきたいと思いました。
それが、経営者の感覚ってものかなと思っています。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。