現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2010年08月05日

HaLAフォーラムと新聞掲載

一昨日はHaLAフォーラムが開催されました。
2部の懇親会含め大変盛り上がりました。
昨日は参加者の一部の方々は
読売カントリークラブにてゴルフを堪能されたそうです。
私は昨日は代休をもらい
大安吉日戌の日に水天宮にお参りに行きました。

【本日の戦略】

体感すること


HaLAフォーラムでは今回も大変貴重なお話をいただきました。
いくつか印象に残った言葉を載せます。

農商工連携

リーマンショックが転換点というようなことは
様々なところで言われていますが
まさに価値の転換だったのだと思いました。

農村は今資源の宝庫です。
農地、里山、山。
そこに手を入れることでビジネスが生まれます。
しかも、これまでの農業とはちょっと違う形のビジネスです。
農村に来る人が笑顔でつながるビジネス。
そして、そこに貨幣経済も生まれる。
そこにあるチャンスは深く広がりのあるものでした。

これは第一講演の曽根原さんから受けたお話し。

第二講演では天野さんからのお話し。

なるほどなぁと腹に落ちたのは

「利益と幸せは反対概念ではない」

という言葉。
全く同じではないが同じ方向を向いているという話しに非常に納得しました。
天野さんももともと証券会社にいたこともあり
リーマンショックでの価値転換を直接的に感じた方でもあります。
そこから発せられる言葉だけに非常に説得力がありました。

この価値転換を自分で深彫りするために発せられる問いは

「何のために経営しているか?」
「何のために働いているのか?」

だそうです。真の目的を見つけるため問いですね。
働くことというより、生きることの喜びの探求。
これが原点にないと、やっている仕事が腹に落ちないですね。
ここも非常に分かりやすく納得できました。

最後に角田先生から

感動物語は浮上するもの
気をつけないと忘れてしまう・・・

という言葉。そうなんです。
気をつけないと埋もれてしまう話ってたくさんあります。
フォーカスして、記憶に残るようにしておかねばと感じた次第です。


さてそんなフォーラム中に同期に古川から携帯にメール。
リフォーム産業新聞さんに私の写真が載っているとのこと。

清水君.jpg

大きめでうれしいですね。
トータルで150人以上講演を聞いてもらったと思います。
良いご縁に感謝です。

最後にHaLAフォーラムは体感していただくと大変満足度が高いイベントです。

是非参加して同じ空間で話しを共有できればと思います。

なんとなんと・・・

次回は沖縄にて開催します!!!

予定などはこちらに詳しく記載しています。
御覧ください。

posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 10:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
沖縄〜行きたいけどなー11月ですよね。行けるくらい順調に業積を伸ばさなくては〜!!
Posted by 細田@DATAKIT at 2010年08月05日 17:41
来たらいいですよ!
あと2日はバカンスにして。
ご家族ととかもいいかもですね。
Posted by シップ清水 at 2010年08月05日 18:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/158518084

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。