現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2006年07月22日

蚊取り線香について

蚊の出てくる季節ですが、

これ使い方を間違えると

いくらシックハウス対策をしている家でも

健康安全な暮らしを損なう危険性があるので、注意点をお知らせします。

リフォーム後、新築後関わらず、

締め切った部屋で蚊取り線香や虫を落とす器機を使うと危険です。

簡単にいうと、この蚊や虫を落とす薬は

農薬と一緒なんです。

商品の注意書きにきちっと換気を良くしてくださいなどと

書いてあるのですが、見落としがちです。

虫が落ちるくらいですから、人が吸いつづけると

やっぱりあまり体によろしくないです。

風通しのよいところで使うのがいいです。


私の母方の実家では、夜は蚊帳をつっています。

蚊帳って、いいですよね。

夏の夜に蚊帳。

これ日本中で広まりませんかね。

古きよき日本の文化で健康安全な暮しを手に入れることができることって

おおいと思います。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | シックハウス対策とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。