現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2011年08月18日

夏休み終戦と原発

今日からお盆休みがあける会社様が多いようですね。
シップでは今年はスタッフのお休みを2部に分けて会社の休みはなしにしました。
ご不便かけることもあったと思いますが、お客さまにとっては良かったかなと思いました。
22日からは全員揃います。

今年の終戦記念日は特別に感じました。
311の後の原発の問題があったからですね。
福島の原発事故は日本にとっては3度目の被爆だったわけです。
メディアでも様々クローズアップされいました。
戦争の風化、原爆の風化などが叫ばれていた中で
日本の原発事故から皮肉とも言える形で
原爆と戦争が人の頭の中に再度刻印されたわけです。

しかし、原発の事故のあと信頼を置けなくなったのが
メディアですね。
あまり偉そうなことは言えませんが、政治もどうかと思います。
被災地はまだまだ復興されていない地域も多く行方不明の方も大勢いる。
その中で政権をどうするかは後回しではいけないのでしょうか?
日々原発から放射能が漏れ出しているわけです。
まずはそれをどうにかしてから大連立だとかをやるわけには行かないのか?

もちろんそうじゃない人もいると思います。
でも、メディアに載るのは被災地をどうすかではなく
政権がどうなるかのはなしばかりで、脱原発という発言は希望をもたせた上で
一夜で減原発になり、その発言には何の信念もなく・・・
復興に力を注いでいる人たちの力を奪うばかりだ。

私は私にできることを被災地に届けたいと思う。
夏は義援金付きのかもめーるを使ってみました。
まわりをみると、義援金付きの商品が増えてきています。
また紹介できればと思います。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。