現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2007年12月18日

賃貸住宅フェア2007 in東京

賃貸住宅フェアに行ってきました。

毎年ながら大変活気のあるイベントです。

不動産業界も今変わり目で、情報に敏感になっている方が

多いのかなと思います。

更に加えて、業界として成熟しているので

さまざまな商品があり、ブースなども各社こっております。

リフォームリノベーションなどという言葉も多く見られました。


さて、私はじっくり見に行ったわけではなく

先日のロハスビジネスアライアンスで

弊社代表が出会った

アンビエックスの相根社長のお話しを聞きにいったのです。

コーポラティブハウスを企画設計している方です。

DSCN3701.jpg

大変、興味深いお話だったのですが

その中で今回勉強になったのは

電磁波の話しです。

今このパソコンをいじっているだけで

電磁はビームにかなりやられているそうです。

その中でご紹介があったのが

その電磁波をなくすためのアース。

購入したいと思います。


さまざまな電化製品がありますがこんな感じです。

DSCN3700.jpg

スエーデンの規制と比べると

いかに日本の電化製品が電磁波に対して対応をしていないかが

わかると思います。

ホットカーペットや電気毛布などは

あっためて使うときは電源を主電源から切る!!!

これ絶対やったほうがいいですね。


人間の細胞間の信号は

すべてパルスです。

つまり、微弱な電気信号です。

それが狂ってしまうと・・・

例えば、成長期のお子さんの成長ホルモンを出すための信号が

狂ってしまうと・・・

おそろしいですね。

今日から私ももっと身近な電磁波に気をつけていこうと思います。


posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。