現在ブログの更新を行なっておりません。被リンクサイトとしての機能しておりますので、閉鎖しておりません。

2010年08月18日

夏季休業終了上半期追込みへ

SHIPは今日から休み明け通常業務に戻ります。。

夏期休暇最終日は
課のメンバーの渡辺さんと打合せ。
その後は川上くんと打合せ。
良いスタートダッシュを切る準備をして欲しいな
と声をかけて集まっています。
私は電話が繋がる状態なので休みという感じは
毎年ないですが、それでも妻の実家に帰り、地元と実家に帰りと
3日間はipadでの生活を送りました。
毎年パソコンでメールチェックをしていたので
その点は今年は大変重宝しました。
いつもとは違う時間の過ごし方をしているので自分の為にまとめ。

■仕事に関して

長期の休みは自分の仕事というか生き方を振り返る時間になります。
最終的にありがたい。感謝と思います。
本も何冊か読みますが(今年は3冊とちょっと少なかったです)
また、毎年この時期に日航機の事故がニュースで取り上げられます。
今年で25年。
そのことが、思索に大きな影響を与えていると思います。
ニュースを見ながら3年前くらいに読んだ『墜落遺体』を思い出しました。
ボイスレコーダーが流されたのを聞いたことがある人も多いと思いますが
いたたまれなくなります。
仕事なんですよね。あのジャンボ機を運転していたキャプテンも。
私は家に関わる仕事をしています。
関わるのは経営者の方々が多いです。
家は第三の皮膚と言われています。
人の生活に大きな影響を与えています。
ニュースで法的な改善が必要と言っていましたが
住生活に関しても同じです。
法的な改善が必要です。

社会人4年目以降長いトンネルに入っていたように思います。
ここでの経験は何にも代えがたいものだったと思うほど濃い時間でした。
今ももちろん濃い時間ですが。
トンネルを抜けて新しい世界が広がっているように思います。
めちゃくちゃ忙しいことは変わりませんが、疲労度は全く違います。
積上げたもの(経験や知識、たくさんの言葉)が
リンクして今をまわしているように思います。
上期の追い込みと下期あわせての事業計画達成のための
一段上のステージの現場力のための数値を拾っていきます。


■戦争に関して

お盆休みには日航機の話とあわせて終戦の話が必ずでます。
個人的に思っているのは、
戦争に関して最低でも1年に1度は必ず何かを感じ考えることが
必要ということ。
人は猿から進化して今もDNAをつないでいます。
戦争を見ると、人は進化しているのかどうなのか?
それをいつも考えます。
池上彰さんの番組をみました。
大変わかり易く第2次世界大戦の日本を説明していました。
ボスニアの話しで戦争を解説していました。
印象的だったのは「戦争ははじめるより終わらせるほうが大変」
という言葉。


■友人に関して

高校の友人と頻繁に連絡を取っています。
その友に子どもが生まれました。
実家に帰ったときに病院にその子供を見に行きました。
命がひとつ生まれるミラクルさ。
その後は、4人で飲んでいましたが
あっという間の3時間でした。
話はくだらないことから、仕事のことまで。
様々なフェーズにいる友人から刺激を受けました。
自分にとってのヒントもたくさんありますね。

あっそうそう。
清水家にも子どもができました。
公式発表です。
5ヶ月目に入ったところです。
新しい命に、期待が膨らんでいます。
少し不安もあります。
予定は1月です。
毎日神棚に水を供えて
家族の健康を祈ります。


さぁ始動。
気合を入れていきましょう。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 09:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

HaLAフォーラムと新聞掲載

一昨日はHaLAフォーラムが開催されました。
2部の懇親会含め大変盛り上がりました。
昨日は参加者の一部の方々は
読売カントリークラブにてゴルフを堪能されたそうです。
私は昨日は代休をもらい
大安吉日戌の日に水天宮にお参りに行きました。

【本日の戦略】

体感すること


HaLAフォーラムでは今回も大変貴重なお話をいただきました。
いくつか印象に残った言葉を載せます。

農商工連携

リーマンショックが転換点というようなことは
様々なところで言われていますが
まさに価値の転換だったのだと思いました。

農村は今資源の宝庫です。
農地、里山、山。
そこに手を入れることでビジネスが生まれます。
しかも、これまでの農業とはちょっと違う形のビジネスです。
農村に来る人が笑顔でつながるビジネス。
そして、そこに貨幣経済も生まれる。
そこにあるチャンスは深く広がりのあるものでした。

これは第一講演の曽根原さんから受けたお話し。

第二講演では天野さんからのお話し。

なるほどなぁと腹に落ちたのは

「利益と幸せは反対概念ではない」

という言葉。
全く同じではないが同じ方向を向いているという話しに非常に納得しました。
天野さんももともと証券会社にいたこともあり
リーマンショックでの価値転換を直接的に感じた方でもあります。
そこから発せられる言葉だけに非常に説得力がありました。

この価値転換を自分で深彫りするために発せられる問いは

「何のために経営しているか?」
「何のために働いているのか?」

だそうです。真の目的を見つけるため問いですね。
働くことというより、生きることの喜びの探求。
これが原点にないと、やっている仕事が腹に落ちないですね。
ここも非常に分かりやすく納得できました。

最後に角田先生から

感動物語は浮上するもの
気をつけないと忘れてしまう・・・

という言葉。そうなんです。
気をつけないと埋もれてしまう話ってたくさんあります。
フォーカスして、記憶に残るようにしておかねばと感じた次第です。


さてそんなフォーラム中に同期に古川から携帯にメール。
リフォーム産業新聞さんに私の写真が載っているとのこと。

清水君.jpg

大きめでうれしいですね。
トータルで150人以上講演を聞いてもらったと思います。
良いご縁に感謝です。

最後にHaLAフォーラムは体感していただくと大変満足度が高いイベントです。

是非参加して同じ空間で話しを共有できればと思います。

なんとなんと・・・

次回は沖縄にて開催します!!!

予定などはこちらに詳しく記載しています。
御覧ください。

posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 10:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

住宅リフォームフェア出展

昨日、本日とリフォームフェアに出展しました。
シップとしては8回目の参加です。
私は先年は出ていないなかったので
2年ぶりになりました。

【本日の戦略】

貪欲に得る

私の役目はミニセミナーを開催すること。
全部で6回行ないました。
ありがたい事に毎回満員御礼で
立ち見がでて話している方もテンション上がりました。

DSC09986.jpg

DSC09991.jpg

IMG_7507.jpg

多分全部違う回です。
ローコストリフォームの商品企画に関して
20分のミニ講座でしたが
集客に関して、とにかく貪欲に学ぼうという方が多くいらっしゃいました。
はじめての方はもちろん、久しぶりにお会いする方、
頻繁にお会いしている方も良いよい時間を過ごすことが出来たと思います。
シップのブースにお立ち寄りいただいた方々ありがとうございました!
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 09:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

4年ぶりジェルコフェスタ参加

明後日がローコストリフォーム実践会で準備をしていますが
本日は、イベントに出展。
会場はずっと一緒なのですが、4年ぶりの参加。
内容なども大きく変わっており業界の変遷を感じました。
久しぶりにお会いする方も多いのかと思いましたが
意外や意外知り合いは5人の方だけでした。
名刺交換を新人スタッフの野口さんが頑張っていました。

【本日の戦略】

経営者としての感覚


講演の合間にブース(とはいえ長机一つ分)に人が来る
といった感じでした。
講演は聞いておりましたが、電話がなるわなるわで
会場とエレベーターホールを行き来する状態でした。

目立つブースではなかったですが、
話しを聞きに来てくださる方もいらっしゃいました。
その中の一人の方名刺も交換出来なかったですが
なんかザラッとした違和感がありました。
私の接客が悪かったかなぁとも思うのですが・・・

話しを聞きたそうに寄ってこられたので
話しかけてみました。経営者の方だと思います。
PPCとランディングページでの事例パネルを掲載していましたので
その話しを切り出しました。

ところが、話しをはじめたらすぐに
うちで上手く行くかが問題なんだよ。
と一言。
そりゃそうなので、そうですよね。と返答。
話しがはじまるのかなと思ったらそのままスルー。

まぁイベントでの接客なんてこんなものなのですが
この出会いで売上が変わる人もいることを考えると
貪欲さとかせっかくきたんだから的な情報持って帰ろうという意識とか
をもっと刺激できたらよかったなぁと思いました。

私は、すぐに状況や人に左右されるので
出会った人の役に立ちたいと思うので
このように発揮できずに話しが終わってしまったりすると
非常に申し訳ないなと思います。
特に今日のイベントは詳しくは説明を受けてください。
詳しくはセミナーにご参加ください。
という機会、場のご案内だったので・・・

自分だったら何かのイベントに参加したら
貪欲に情報を手に入れていきたいと思いました。
それが、経営者の感覚ってものかなと思っています。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

CPAとは?

本日も納品作業と
各社PPCの設定に追われています。
ありがたいことです。
昨日は、こちらの企業さんの細かな設定を1日じゅう行っておりました。
リフォーム金沢山興ガスさんです。

【本日の戦略】

CPAとは?


100近いPPCを管理しているということもあり
ノウハウの蓄積と進化のスピード速いです。
どんどんネット上での『チラシ』の打ち方が変わっています。

さて、戦略の中で書いたCPAとは何か?
コスト パー アクション
つまり、1件あたりの集客コスト ということです。
問合せのカウントさえしっかりしていれば
マーケティングにおいて非常に客観的な数字だけの成果が測れます。

リフォーム業界の成長期においては
チラシが3000分の1でした。
1枚6円と考えると18,000円となります。
これがチラシのCPAです。

さて、PPCを使ってそのCPAがどうなるのか?
5,000円ほどになる会社さんもいます。
さてその細かい数値の振分けは?

今月、7月22日のローコストリフォーム実践会で細かくお伝えします。
今月のテーマは外壁塗装第2弾。
月に外壁塗装で1000万円以上売り上げる企業さんを紹介します。
詳細情報はこちらから。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

販売促進費比率を5%以下どころじゃない

ローコストリフォーム実践会をはじめて
半年。前回のダイジェストはこちらにあります。
今月の22日には第7回のローコストリフォーム実践会を開催します。
おそらく50名近くの参加になると思います。
外壁塗装のローコストリフォームを徹底追求します。
お席の方の確保だけはお早めにしてください。
その一部のリサーチデータで面白いことがわかりました。

【本日の戦略】

販売促進費比率を5%以下半分をWEB媒体へ


というのはシップの提唱している考え方の一つ。
これでも充分利益の残る体質になります。
ローコストリフォームというと、安売りと勘違いされる方がいますが

全く違います。

その観点から捉えていると、時代に取り残されると思います。
では、ローコストリフォームの本質とは何か?
それは、お客さんにとって安いと思う金額で販売しても
利益を残せる体質作りです。
そのためには、販売促進費、営業コスト、施工コストの
コストダウンが必要です。

そのひとつの指標として、販売促進費率が出てくるわけです。
売上に対して5%。
ここが先ずひとつの指標です。
さて、今月のローコストリフォーム実践会で
取り上げる企業さんの分析を行っておりましたところ
なんとその企業さんは1.8%でした。
これがずっと続いています。

これは、紙媒体だけでは絶対に達成できない数字です。
もちろんWEBを利用しないと現状できないと思います。
この内容を詳しくローコストリフォーム実践会でお伝えしようと思います。
気になる方はこちらをどうぞ。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

PPCのノウハウ蓄積

2月中旬から販売を開始した
商品が先月末時点で100本近くの販売をしました。
その成果につながっている集客手法が
PPCです。

【本日の戦略】

PPCの費用対効果は高い


PPCのノウハウは先年から積み上げてきました。
様々な試行錯誤を繰り返して今も発展しています。
その中から、費用対効果のロジックが出来上がりました。
これは、22日のローコストリフォーム実践会でお伝えできると思います。

今月のローコストリフォーム実践会は
企業紹介を外壁塗装のローコストリフォームで行ないます。
企業紹介は志賀塗装さんと西山住設さんを7月8月で行っていきます。

魅力です。

おそらく50名ほどの参加になると思います。
お席の確保はお早めに・・・

PPCは極めれば極めるほど集客の費用対効果をあげ
販促費のコスト削減に直結します。
取り組んでないとしたら、または取り組んでいてもうまくいってない場合は
取組を開始して、成果があがるまで追求したほうがいいです。

これは間違いないです。
取り組み方法がわからなければ、ご連絡ください。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

Ipadで住まいの試着

チームメイトの大宮さんから
一枚の写真が届きました。
Ipadが載った写真です。
私もIpadを使っているので
「おお!」と思ってよく見てみると
ライフスタイルCADのパースが・・・

【本日の戦略】

見せ方の演出

私自身もIpadを使っていて
こんなプレゼンができそうだなと
感じることがありました。
自慢ついでにあった方にお見せして
「施工事例もこれで見せたらカッコいいですよね」
と言っていましたが実際に実行している方が
プロモートエンシュウさんです。

ipad.jpg

絵になっているのはライフスタイルCADのパースです。
いいですね〜。
新しいものは新しいだけで
見る人をひきつける演出ができます。
プレゼンや話し方などは演出も大変大事です。
それを思い出させる写真でした。
posted by しみ〜じ〜ことシップ清水 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ブランディング戦略 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。